●第50回   8月14日更新 (再掲載)

解説:“enrollarse”(巻く、巻き込まれる)という表現は、若い世代で主に使われるこ との多いボキャブラリーの一つで、次に挙げる3つの意味での使い分けができます。

1.「映画のストーリーを教えて、でも簡潔にね。」
  ここでのenrollarseは、蛇がとぐろを巻くように、長々と支離滅裂に話し続けている 様子を表します。

2.「フィエスタに行くのに、君の車で連れてってくれない?いいじゃない、人づきあい の悪いこというなよ。」
  命令形で使用されたこのenro’llateという言い回しは、「頼むよー!」とか、「いい じゃない、行こうよ!」など、消極的な相手の行動を促すために使われます。

3.「そうそう、昨日の夜ね、アナが前の彼となにかあったんだって。これからどうなる のやら。」
  この場合のenrollarse con〜人 は誰かと関係を持つ、という意味です。





約5年間に渡り掲載してきた一言会話ですが、これにて一旦終了とさせて頂きます。これまでご愛読頂きました皆様、ありがとうございました。