スペイン生活30年・今も続く私の冒険

くま伝

日本を飛び出してみたいと考えている方々、目的を見出せず悩んでいる方々へ


第41章 半世紀

『50歳から始める2度目の人生』


 今、西暦2014年の2月末日、午後13時35分から36分に時計が進んだところである。
十年以上も前に書いてお蔵入りしていた原稿を見つけ、読んでみた。
四十章まで、実に長い文章だったが、おかげで自分がスペインへやって来てからの事に
ついて、随分と思い出すことが出来た。
どうやら、私がこれを書いたのは38歳ぐらいの時だったらしい。
そして、今、私は間もなく50歳になろうとしている。
20歳で海を渡った時には長髪の「お兄ちゃん」だったのに、今はどうだろう、、、
「半世紀」の皺が刻み込まれた、どこからどう見ても「おじさん」では無いか。
スペインでの生活もいよいよ30年になりつつある。

 この文章を書き始めたきっかけは、ホームページの、ある読書からお便りを戴いた事だった。
某出版社に勤める方で、当時、新しい企画として、「50歳から始める2度目の人生」と言った
テーマで、何冊かによって構成されるシリーズを作りたいとの事だった。
そして、その中の1冊を担当して欲しい、との相談を戴いた。
当時、まだ38歳だった私は、自分には年齢的に、そのテーマに触れる資格は無い旨を
お伝えしたが、実年齢に関係なく、スペインへ移民してからの生活体験を伝えて欲しいと
言われ、これを了承した。
そうして思いつくがままにだらだらと書き連ねた私のスペインにおける歴史であったが、
出版社側の企画倒れで、これを書き上げる必要が無くなったため、そのまま中途半端な形で
放置されていたのである。

ところが、これだけスペインに住んでいると、いろいろな方から、実にいろいろな相談を受ける。
そしてその中には、どうすればスペインに住めるのか、どうすればこの国で働くことが
出来るのか、或いは、日本にいて自分の進むべき道を見出せず、漠然とした気持ちで
「スペインへ行きたいのです」と言った相談が結構多い。
つい最近も、そう言う相談をしてくる方が2名あったが、そんな中で、ふと昔、そんな事に
触れた文章を書いたことを思い出し、数あるハードディスクの中を探してみた結果、
見つかったのが、概ね、先の章までの文章である。

概ね、と表現したのは、昔書いたオリジナルを発見したあと、それを読み直しながら、
一部、修正を加えたところもあるためである。
それにしても、不思議なタイミングで、この文章と再会したものである。
38歳の時に書いた「50歳からの生き方」について触れた文章を、まさに50歳になろうと
している今見つけたのである。
単なる偶然と言えばそれまでだが、この意味ありげな再会に興味を示した私は、
またキーボードを叩くことにした。


目次へ

トップページへ戻る

無断転載、お断り致します