((((( スペインなんでも情報 リアルタイム!! )))))


今日、明日のお天気は?

6月22日 スペイン時間午前9時現在、マドリッドの気温は26度、快晴。

カンタブリア地域では徐々に雲が増え、弱い雨が降ることもあるでしょう。
ガリシア、アンダルシア最南西部、ジブラルタル海峡付近、アルボランでは、午前中は低い雲が広がることもありますが、徐々に晴れ間が多くなる見込みです。
その他の本土各地とバレアレス諸島では、カンタブリア山脈、イベリア山系、ピレネー周辺、セントラル山系東部でにわか雨が降る可能性がありますが、それ以外は晴れて快晴となる所が多いでしょう。
カナリアス諸島では、島々の北部では晴れ、もしくは晴れ時々曇りとなり、南部では晴れて快晴となりそうです。
 気温は、日中はガリシアとカンタブリア地域で大きく下がりますが、本土北東部、アンダルシア西部、中央部を中心としたカナリアス諸島では高くなるでしょう。
本土北部及び中央部の内陸部では例年よりかなり高い気温となり、エブロ川中流域、タホ川流域、グアディアナ川流域、グアダルキビル川流域、バレンシアでは最高気温が38〜40度以上となり、本土中央部及び南部、エブロ川中流域、地中海地域東部の沿岸部では、最低気温が24度より高くなる模様です。  

6月23日の予報

カンタブリアでは曇り所によりにわか雨となるでしょう。
ガリシア、カンタブリア内陸部とアルボランでは晴れ時々曇り、午後には晴れるでしょう。
バレアレス諸島では良いお天気となる模様です。
それ以外の半島各地でも晴れ間が広がりますが、東部の内陸部、特に山間部では雲が発達する地域もありそうです。
ピレネー東部やイベリア山系ではにわか雨に見舞われる地域もあるでしょう。
カナリアス諸島では西部で晴れ時々曇り、東部では晴れる見込みです。
気温はカナリアス、アンダルシア南西部、地中海沿岸部とリアス・バハスで上昇し、カンタブリアとエブロ川上流域で下がる模様です。
半島中央部及び北東部ではかなりの高気温に達する見込みです。
中央部及び半島北東部では平年よりかなり高い気温となりそうです。   

更に町別のお天気情報を知りたい方は、こちらを御参照下さい。



スペイン気象庁発表の天気図です。

6月23日の天気図

0時〜12時

12時〜24時

予想最高気温


予想最低気温


カナリアス諸島 予想最高気温


カナリアス諸島 予想最低気温




最初のページへ


当サイトに記載のすべての事項に関して無断転載をお断り致します

QUEDA TOTALMENTE PROHIBIDA LA REPRODUCCIÓN, LA REPUBLICACIÓN, O COPIAR CUALQUIER CONTENIDO DE NUESTRAS PÁGINAS.